2020年9月3日木曜日

Windows 10 とThinAppの対応バージョン サマリー (2020年09月)


Windows 10 とThinAppの対応バージョン サマリー
2020-09

Windows10 がリリースされてから、
早いもので10世代目に突入しています。
忘れないうちに、これまでのリリースについて
まとめておきます。(2020年09月 現在)
そろそろ、Windows 10 も2009がリリースされそうですが。。。

ThinAppも8/27にバージョンアップしver5.2.8がリリースされたので追加しました。

 ThinAppの対応状況
Windows 10
ThinApp対応Version
個人的な感想
Windows 10 May 2004 Update (2004)
ThinApp Ver5.2.8以降
2020-08リリース!!
Windows 10 November 2019 Update (1909)
ThinApp Ver5.2.7以降

Windows 10 May 2019 Update (1903)
ThinApp Ver5.2.6以降

Windows 10 October 2018 Update (1809)
ThinApp Ver5.2.5以降

Windows 10 April 2018 Update (1803)
ThinApp Ver5.2.4以降

Windows 10 Fall Creators Update (1709)
ThinApp Ver5.2.4以降
Windows 10 Creators Update (1703)
ThinApp Ver5.2.3 以降
 
Windows 10 Anniversary Update (1607)
ThinApp Ver5.2.2 以降
 
Windows 10 November Update (1511)
ThinApp Ver5.2.1 以降
 
Windows 10 (1507)
ThinApp Ver5.2.0 以降
 


ThinApp 5.2.8 Build 16758710リリース


ThinApp version 5.2.8 Build 16758710がリリースされました。


2020年 8月 27日
ThinApp version 5.2.8
Build 16758710

Release Notes
https://docs.vmware.com/jp/VMware-ThinApp/5.2.8/rn/VMware-ThinApp-528-Release-Notes.html
約5ヶ月ぶりのリリースになります。

メンテナンス リリースになるため新機能は、ありませんが
より安定してたバージョンになっていると思います。

このバージョンで
Windows 10 Version 2004 (別名 Windows 10 May 2020 Update) サポート

このリリースで嬉しいのは、
Windows 10 2004サポートが最も大きいですね。

※既にThinAppedしている仮想アプリのVOS部分をバージョンアップする場合は
こちらの投稿を参照ください。

「ThinApp で仮想化したアプリのバージョンアップについて」

1.ThinApp自体のバージョンアップ
http://tunemicky.blogspot.jp/2012/06/thinapp.html


2020年8月14日金曜日

ThinAppのバージョンを確認する方法 (仮想化済みEXEに組込まれているThinApp VOSバージョン確認方法)

ThinAppのバージョンを確認する方法 
仮想化済みEXEに組込まれているThinApp VOSバージョン確認方法

ThinAppのVOSのバージョンを確認する方法について
仮想化済のEXEがどのバージョンのThinAppでBuildされているかを
確認したいことがあると思います。

簡単に確認できそうで、意外と煩わしかったりするのですが、
実は、パラメータがあります。
-thinstallversion

「thinstall」というのは、VMwareに買収される前のThinAppの名前です。
買収前は、thinstallという名前でした。
買収後にThinAppという名称に変わりましたが、内部的にはthinstallの名前が
ところどころ残っていたりします。

ThinApp VOSのバージョン確認手順
仮想化したEXEに対して、-thinstallversion
パラメータを付けて実行すると、ThinApp VOSのバージョンを確認することができます。
例)ThinApp化した.exe -thinstallversion


---------------------------
Version
---------------------------
VMware ThinApp Runtime Version 5.2.7-15851843
Built Mar 17 2020

ThinApp Version 5.2.7のVOSが組込まれていることが簡単にわかりました。


※注意点
メッセージボックスに出力される「Built Mar 17 2020」部分は、
ThinApp VOSが作成された日付です。
 ※VMwareがこのバージョンのThinApp VOSを作成した日付。
実際にユーザーがアプリ仮想化(Built.batを実行)した日付ではありませんのでご注意を。




2020年8月13日木曜日

Windows10 (2004)でThinAppアプリが起動できない問題(2020-08-13時点の情報)

Windows10 (2004)でThinAppアプリが起動できない問題(2020-08-13時点の情報)

概要:Windows 10 (2004)でThinAppアプリを起動すると
エラーが発生し、起動ができません。




---------------------------
xxxx.exe - 致命的なアプリケーション終了
---------------------------
ThinApp has encountered an unexpected error. Click Abort to close the application, Retry to debug, or Continue to ignore the error. Support info: PID=3796, create_process.cpp@4548, Unexpected exception in RelaunchUsingCreateProcess.

原因:
本日時点(2020-08-13)のThinApp最新版(ver 5.2.7)は、Windows 10 (2004)をサポートしていません。
そのため、利用できない状況になっています。
※32bit版の仮想アプリが対象です。
 64bit版の仮想アプリでは、この問題は発生しません。

回避策:
本日時点(2020-08-13)では、回避策がありませんん。
次期バージョンのThinApp ver5.2.8??で解決されると思います。
(個人的な希望、願いです。。。)
※2020年8月27日にリリースされたVer5.2.8で解決しました!!

※既にThinAppedしている仮想アプリのVOS部分をバージョンアップする場合は
こちらの投稿を参照ください。

「ThinApp で仮想化したアプリのバージョンアップについて」

1.ThinApp自体のバージョンアップ
http://tunemicky.blogspot.jp/2012/06/thinapp.html

意図せずに、Windows 10 (2004)に機能更新してしまった場合は、
ThinAppがサポートしているWindows 10 (1909)に戻す必要がありますが、
それもそれでリスクがあると想うので、自己責任でお願いします。


2020年4月3日金曜日

Windows 10 とThinAppの対応バージョン サマリー (2020年04月)


Windows 10 とThinAppの対応バージョン サマリー
2020-04

Windows10 がリリースされてから、
早いもので9世代目に突入しています。
忘れないうちに、これまでのリリースについて
まとめておきます。(2020年04月 現在)
そろそろ、Windows 10 も2003がリリースされそうですが。。。
ThinAppがバージョンアップしてver5.2.7がリリースされたので追加しました。
※2020/08/13 Windows10 (2004)に関して注意があるので追記しました。

 ThinAppの対応状況
Windows 10
ThinApp対応Version
個人的な感想
Windows 10 May 2004 Update (2004)
対応版なし。
2020/08/13時点
※2020/08/13時点の情報
動作しません。
エラーが発生します。
次期バージョンに期待
Windows 10 November 2019 Update (1909)
ThinApp Ver5.2.7以降
待ってました!
2020-03リリース
Windows 10 May 2019 Update (1903)
ThinApp Ver5.2.6以降

Windows 10 October 2018 Update (1809)
ThinApp Ver5.2.5以降

Windows 10 April 2018 Update (1803)
ThinApp Ver5.2.4以降

Windows 10 Fall Creators Update (1709)
ThinApp Ver5.2.4以降
Windows 10 Creators Update (1703)
ThinApp Ver5.2.3 以降
 
Windows 10 Anniversary Update (1607)
ThinApp Ver5.2.2 以降
 
Windows 10 November Update (1511)
ThinApp Ver5.2.1 以降
 
Windows 10 (1507)
ThinApp Ver5.2.0 以降
 


ThinApp 5.2.7 Build 15851843 リリース


ThinApp version 5.2.7 Build 15851843がリリースされました。


2020年 3月 29日
ThinApp version 5.2.7
Build 15851843

Release Notes
https://docs.vmware.com/en/VMware-ThinApp/5.2.7/rn/VMware-ThinApp-527-Release-Notes.html
約6ヶ月ぶりのリリースになります。

メンテナンス リリースになるため新機能は、ありませんが
より安定してたバージョンになっていると思います。

このバージョンで
Windows 10 November 2019 (1909) サポート

このリリースで個人的に嬉しいのは、
Windows 10 1909サポートが最も大きいですね。

新しいPackage.iniのオプションが追加されています。
・DisableWriteDAC
・IgnoreFolderSecurity

※既にThinAppedしている仮想アプリのVOS部分をバージョンアップする場合は
こちらの投稿を参照ください。

「ThinApp で仮想化したアプリのバージョンアップについて」

1.ThinApp自体のバージョンアップ
http://tunemicky.blogspot.jp/2012/06/thinapp.html


2019年12月6日金曜日

Google Chromeを仮想アプリ化する方法(2019-12-06)

Google Chromeを仮想アプリ化する方法(2019-12-06)

vExpert の Advent Calendar 2019の6日目を担当させていただきます。
https://adventar.org/calendars/4289

アプリ仮想化奉行です。
よろしくおねがいします。
最近更新が滞っていて、すいません。

Google ChromeをThinAppを使って仮想アプリ化するためのTipsについて
書きます。
なかなか手間がかかります。

※お願い:
簡単な動作確認は行っていますが、全ての環境で動作することを保証するものではありません。動かない、一部の機能がおかしい、などなど
くれぐれも自己責任でお願いいたします。

GithubにGoogle Chromeのパッケージ一式を公開してありますので
こちらをダウンロードして、Build.batで作成したほうが早いと思います。
https://github.com/tunemicky/VirtGoogleChrome


必要なもの:
 ・仮想アプリの作成環境:Windows 10やWindows7
 ・VMware ThinApp SetupCapture ver5.2.6 (このバージョン以上でないとNG)
 ・Google Chrome のインストーラー
 ・Chrome.exeのアプリケーションマニフェストを編集するためのリソース書換ツール
  ResourceHackerなど
  http://www.angusj.com/resourcehacker/

2019年9月17日火曜日

ThinApp 5.2.6 Build 144449759 リリース


ThinApp version 5.2.6 Build 144449759がリリースされました。


2019年 9月 12日
ThinApp version 5.2.6
Build 144449759

Release Notes
https://docs.vmware.com/en/VMware-ThinApp/5.2.6/rn/VMware-ThinApp-526-Release-Notes.html
約6ヶ月ぶりのリリースになります。

メンテナンス リリースになるため、新機能は、ありませんが
より安定してたバージョンになっていると思います。

このバージョンで
Windows 10 May 2019 (1903) サポート
Mozilla Firefox ESR 68 サポート

このリリースで個人的に嬉しいのは、
Windows 10 1903サポートが最も大きいですね。

FirefoxもESR68がサポートされたのもポイントだと思います。

新しいPackage.iniのオプションが追加されています。
・CopyManifestData
・DllNamesMap

※既にThinAppedしている仮想アプリのVOS部分をバージョンアップする場合は
こちらの投稿を参照ください。

「ThinApp で仮想化したアプリのバージョンアップについて」

1.ThinApp自体のバージョンアップ
http://tunemicky.blogspot.jp/2012/06/thinapp.html


Windows 10 とThinAppの対応バージョン サマリー (2019年09月)


Windows 10 とThinAppの対応バージョン サマリー
2019-09

Windows10 がリリースされてから、
早いもので8世代目に突入しています。
忘れないうちに、これまでのリリースについて
まとめておきます。(2019年09月 現在)
そろそろ、Windows 10 も1909がリリースされそうですが。。。
ThinAppがバージョンアップしてver5.2.6がリリースされたので追加しました。

 ThinAppの対応状況
Windows 10
ThinApp対応Version
個人的な感想
Windows 10 May 2019 Update (1903)
ThinApp Ver5.2.6以降
待ってました!
2019-09リリース
Windows 10 October 2018 Update (1809)
ThinApp Ver5.2.5以降

Windows 10 April 2018 Update (1803)
ThinApp Ver5.2.4以降

Windows 10 Fall Creators Update (1709)
ThinApp Ver5.2.4以降
Windows 10 Creators Update (1703)
ThinApp Ver5.2.3 以降
 
Windows 10 Anniversary Update (1607)
ThinApp Ver5.2.2 以降
 
Windows 10 November Update (1511)
ThinApp Ver5.2.1 以降
 
Windows 10 (1507)
ThinApp Ver5.2.0 以降
 


2019年9月4日水曜日

ThinApp アプリが Windows Defender でマルウェアとして判定(誤検知)されてしまった場合の対処方法

ThinApp したアプリが Windows Defender でマルウェアとして判定(誤検知)されてしまった場合の対処方法


はじめに

私の環境で起こった事とその時の対処方法を備忘録として
ここに残しておきたいと思います。
※免責事項
 本当にマルウェアの場合もあると思いますので、このブログに書かれていることを
 鵜呑みにしないでください。
 このブログを読まれた方 ご自身の冷静な判断で対処するようにしてください。
 私は一切責任を取ることができませんので。

サマリー

  1. 突然Windows Defenderによりマルウェアとして検知される。
    昨日までは問題なかったThinAppアプリがWindows Defenderで
    マルウェアとして検知される。
  2. マルウェアが混入していないかドキドキが止まらない。
    PC全体や仮想アプリ作成環境、アプリの開発環境、ThinAppプロジェクトをスキャンしても問題なし。少し安心。
  3.  Windows Defender の誤検知の可能性を疑う
    Microsoft Windows Defenderの報告窓口Webから検体を提出https://www.microsoft.com/en-us/wdsi/filesubmission

  4. 数時間後に問題なしとの分析結果
  5. パターンファイルを更新すると問題は解決。
  発生から終了まで、5時間位の出来事です。

 

事件発生

ThinApp化した仮想アプリが、ある日突然 Windows Defenderでマルウェアとして判定されてしまい、隔離されてしまいました。

ThinApp化したEXE自体は、私が作ったアプリケーションでソースコード含め
私がコーディング、コンパイルしている物です。
マルウェアが混入する余地は、殆ど無いと思ってはいますが、
依存しているライブラリに脆弱性が含まれる事も考えられるため
・PC全体
・ThinApp化する前のEXE
・コンパイル環境
・ThinAppプロジェクトフォルダー全体
・ThinAppSetupCapture全体
Windows Defenderでスキャンを行いました。
結果、マルウェアは検出されませんでした。